トップ  >  Mode >  四季彩 スキンケアトライアル

四季彩 スキンケアトライアル

四季彩 スキンケアトライアル四季彩 スキンケアトライアル

30代半ばにして「これこそは!」と思えるスキンケアアイテムに出会えていない私は、あちこちのトライアルセットを試しています。
通販でコスメを購入するのは数分で出来る作業だし、忙しくてもスキンケアが必要なことに変わりは無いので、どうせなら気になるものを使ってみようということで、仕事に追われながらもコスメのお試し自体は続けていました。
とはいうものの、さすがに写真を撮ったり試した感想を文章に起こす時間までは捻出できなかったので、超久しぶりのトライアルセットのレビューです。

四季彩 スキンケアトライアルについて

今回試したのは“四季彩”というブランドなのですが、大昔から肌にいいとされている日本酒(それも大吟醸)が配合されていることが1番の特徴です。

今回試したのは以下の4アイテムを1週間分です。

四季彩 ピールオフ ゴマージュ

洗顔後に角質を落とすために使うアイテムです。
週に1~2度が使用頻度の目安のため、1週間分のトライアルセットには1回分のみ入っていました。
肌に伸ばしてこすると消しゴムのカスのようなものがポロポロと出てきます。
そして、それを水で洗い流すと使用前よりも明らかにツルツルな自分の肌が姿を現します。
使った日は他の日に比べて化粧水の浸透が早かったです。

四季彩 エッセンスローション

私はスキンケアの中でも特に化粧水を重視しています。
大量につけるのが好きなので、肌に合うもので続けやすい価格であることが重要です。
1回の使用量が少ない美容液やクリームは多少お値段が張っても何とかなると思うのですが、化粧水に関しては値段も品質も諦めたくはありません。
今回試した化粧水は、結論から言うと両方ともクリアです。
少しだけとろみのあるテクスチャなのですが、液体とジェルの中間のようなねっとしとしたとろみの強い化粧水に慣れている私に取ってはむしろさらさらとした感じがしました。
かと言って物足りなさを感じる程さらさらしている訳ではないので、抵抗無く使えました。

四季彩 モイスチュアミルク

このシリーズはどの商品もほんのりとお酒の香りがするのですが、私は乳液が一番香りが強いと思いました。
肌に馴染むと共に吸い付くような手触りになります。

四季彩 パーフェクトクリーム

クリーム特有のべたつきが無く、すーっと伸びます。
化粧水、乳液の潤いが十分なので、クリームがさらっとしているからといって物足りなさを感じることはありませんでした。(真冬に使うと話は別かもしれませんが……)

お勧めアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/10304/trackback