トップ  >  Days >  ジブン手帳、結構真面目に書いてます
トップ  >  Life >  ジブン手帳、結構真面目に書いてます

ジブン手帳、結構真面目に書いてます

ジブン手帳、結構真面目に書いてます年末に書いたジブン手帳の記事が、製作者の佐久間さんのTwitterで紹介していただいたお陰で、一般人の地味ブログらしからぬアクセスを頂きました。
さて、前回の記事では開封したてほやほやの新品状態のジブン手帳をご紹介したのですが、約1ヶ月苦楽を供にしたジブン手帳はかなり私色に染まって来ました。

ジブン手帳、結構真面目に書いてます

カバーに好きな紙が挟めるので、数年前に結婚式のペーパーアイテムを作るために購入して余った紙を挟んで使っています。
そして、すぐに目的のページが開けるように、Stipee(スティッピー)を愛用しています。
これもまた何年も前に購入したものなのですが、丈夫なので中々減りません。
取れやすいのがStipeeの弱点なので、マステで補強するのがお勧めです。

ジブン手帳、結構真面目に書いてます

手帳セラピストのさとうめぐみさんのブログを参考に、マンスリーページにインデックスシールを貼ってみました。
今まではこういったものはそもそも使わないか、使うとしてもウィークリーページに使うことが多かったのですが、ジブン手帳の場合、ウィークリーページは横から見ればどこが何月か分かるので、マンスリーの方に貼って正解でした。

ジブン手帳、結構真面目に書いてます

ちなみに、とある週の私の手帳の中身はこんな感じです。
予定は左側に点線、実績は右側に実線で書いています。
フリクションボールスリムを使って、さとうめぐみさんの手帳セラピーを参考に色分けしています。

お勧めアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/10686/trackback