トップ  >  Days >  20110314(何もしないのも疲れる)

20110314(何もしないのも疲れる)

20110314(何もしないのも疲れる)月曜日なので、出社しようと自宅の最寄駅に行きました。
JRは止まっていたので京急で行こうと思っていたら、やはり駅前は長蛇の列。
並んでみたら思ったより早く駅に辿り着き、電車に乗ることができました。
乗ってからも、電車はなかなか進まず何度も止まり、会社に到着したのは11時頃になりました。
1時間ほど働き、昼休みは普通に過ごしたのですが、午後になり京急が15時30分頃に止まることが発覚。
来たばかりの会社を大急ぎで後にしました。
帰りは思ったよりスムーズでした。
駅前のスーパーやコンビニで少し買物をして帰宅したのですが、食料品の棚は空っぽでした。
缶詰はずわいがにやホタテなどの高級品だけが綺麗に残っていました。
また、マックの灯りが点いていなかったので「休みかな?」と思ったのですが、よく見たら店内を暗くしたまま営業していたのが印象的でした。
こんな風に何もしない日というのも、疲れるものです。
東北地方の友人やその家族、そして面識のない被災者の方々のことを気に掛けていなかった訳ではないのですが、最初に揺れた日から週末にかけては動揺や自分の身を守る事の忙しさから、感覚が麻痺していたのかもしれません。
改めて深い悲しみを感じました。
夕方に仙台在住の友人から電話が来ました。
無事だけど住んでいる建物が古いからと会社の人のところでお世話になっているということでした。
短い通話時間でしたが、久しぶりに彼女の優しい声を聞いて逆にこちらが慰められました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/235/trackback