トップ  >  Days >  20110315(ミクコレ購入)
トップ  >  IT >  20110315(ミクコレ購入)

20110315(ミクコレ購入)

20110315(ミクコレ購入)被災地支援ミクコレ

最初の揺れから数日中に多くの友人の無事を確認できたことは、私にとって不幸中の幸いでした。
しかし、犠牲者にたまたま自分の友人が含まれていなかったからと言って、東北地方太平洋沖地震は多くの命が失われた悲しい出来事であることに変わりはありません。
特別な知識や技術を持たない私は、情報や労力で被災地の方々に貢献することはできません。
提供できるのは現金ぐらいです。
寄付の方法の一環として、この日義援金対応のミクコレを購入しました。
手間もかからずあやしくない(多分)ので、mixiをやっている方にはお勧めです。
後は然るべき人がこのお金を正しく使ってくれることを願うばかりです。
また、被災地の方々や彼らのために頑張っている方々の邪魔をしないことも大切だと感じています。
具体的には、節電、買い占めをしないこと、自分で真偽を確かめられない情報はむやみに拡散しないこと、などが挙げられると思います。
中でも私が難しいと感じているのは買い占めを控えることです。
こういったことは誰かが始めるとあっという間に広まるけれど、落ち着くのには時間を要します。
頭では「必要以上に買うと誰かが迷惑する」「店はいつも通りに仕入れているはずだ」と分かっていても、どこの店でも日用品や食料品の棚だけが空っぽという光景を見続けていると、見つけたときに買わないと次にいつ手に入るか分からないという焦りのようなものを感じてしまいます。
今後買い物をするときは「普段の自分だったらこんな物をこんなに買うだろうか」と考える時間を設けるようにしようと思います。
そろそろ今まで通りの生活をしたいとは思うものの、気持ちが追いつかない部分もあります。
そして、まだまだ予震も続きそうです。
自然現象だから仕方がないのですが、1日でも早くこの出来事を過去のことと思える日を迎えたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/236/trackback