トップ  >  Days >  メルパルク長野で従妹の結婚式 その4
トップ  >  Place >  メルパルク長野で従妹の結婚式 その4

メルパルク長野で従妹の結婚式 その4

メルパルク長野で従妹の結婚式 その4メルパルク長野で従妹の結婚式

お色直しはミャンマーの民族衣装でした。
こういう演出は国際結婚ならでは。
同じアジア人だからか、旦那様に着物が似合っていたのに負けないぐらい従妹もこの衣装が似合っていました。

メルパルク長野で従妹の結婚式

余興はお友達による「世界は二人のために」でした。
その後、両親への手紙、プレゼントの贈呈という魔の時間へと突入しました。
なぜ魔の時間かというと、私に取って殆どの披露宴でこのタイミングが最も涙腺が緩みがちだからです。
今回も例にもれず……。
最近でこそ冠婚葬祭等でそれなりに会う機会があるのですが、従妹とは何年も会わずにいた時期もありました。
そんな私でも、従妹の結婚式に出席してみて彼女がいかに周囲の人たちから愛されてきたかを感じることができました。

関連エントリー

メルパルク長野で従妹の結婚式 その1
メルパルク長野で従妹の結婚式 その2
メルパルク長野で従妹の結婚式 その3

評価

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/239/trackback