トップ  >  Mode >  DHC薬用Qトライアルキット

DHC薬用Qトライアルキット

DHC薬用QトライアルキットDHC薬用Qトライアルキット

ドクターシーラボの「金のリフトセット」で貰ったポーチがボロボロになってしまったので、同じぐらいの大きさのポーチを求めてDHC薬用Qトライアルキットを購入しました。
正直な所、ポーチを入手するついでに薬用Qシリーズを試してみようかなという程度の動機での購入でした。

薬用Qシリーズは、コエンザイムQ10がたっぷりと配合されていることがウリの商品のようです。
コエンザイムQ10は2005年頃から流行りだしたと記憶しています。
当時はあちこちの店頭でコエンザイムQ10を使用した商品のコーナーが設けられ、メディアで“コエンザイムQ10”耳にしない日が無いほどの流行りっぷりでした。
当時は何故コエンザイムQ10がそんなに流行っているのかが理解できず、ブームが落ち着いた今でも正直なところ“結局コエンザイムQ10て何なのよ”と思っています。
なので、この記事はコエンザイムQ10のことはあまり意識せず、使用感とポーチが気に入ったのでその話題を中心に書くことにします。

トライアルキットの中身

DHC薬用Qトライアルキット

中身はこんな感じでした。約10日分です。

DHC薬用Qローション(医薬部外品) 50mL
DHC薬用Qフェースミルク(医薬部外品) 20mL
DHC薬用Qフェースクリーム(医薬部外品) 10g
DHC薬用Qジェル(医薬部外品) サンプルパウチ1g×3包
・特製ポーチ(サイズ:横180mm×高さ100mm×奥行15mm)

使ってみた感想

DHC薬用Qトライアルキット

4点とも中身があまりにも真っ黄色だったので、使うとより一層イエローベースな肌になっちゃうんじゃないかと一瞬心配しました。
(もちろんそんなはずはありません)

全体的に濃厚でしっとりと潤います。
特にクリームはするするとした伸びやすさとしっとり感を両立した、まるでボディーバターのようなテクスチャがいい感じでした。
化粧水の浸透の速さも秀逸でした。

お目当てのポーチ

DHC薬用Qトライアルキット

私はメイクポーチとして使っています。
メイク道具をフルで持ち歩く訳でなければ、充分な容量です。
ピンクだけどメタリックで甘過ぎない色がいいですね。
これならかっこいい系が好きな人も可愛い系が好きな人も抵抗なく使えそう。

お勧めサイト

DHCオンラインショップ

お勧めアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/2736/trackback