トップ  >  Days >  携帯世界遺産
トップ  >  IT >  携帯世界遺産

携帯世界遺産

携帯世界遺産携帯世界遺産

2年以上大事に使ってきたiida G9が、あろうことかラゾーナのトイレに身投げしました。
今までの人生において様々なパターンのうっかりを経験してきたにも関わらず、携帯の水没は初めてでした。
当然頭の中が真っ白になったのですが、トイレに携帯を置いて帰る訳にもいかないので、意を決して拾いました。
そして画面を見たら、ボタンには一切触っていないのになぜか#が連打されるという怪現象が勃発!
この携帯、使えるのか?
ともあれ、今回のことが無くても、以前からスマフォへの買い替えを漠然と検討していました。
現時点でポイントが5000ポイントほど溜まっているのですが、そのポイントはいずれ買い換えるかもしれないG9を修理するよりも買い替えの時に充当したいと考えています。
買い換えるなら夏モデルが出て選択肢が増えてからにした方が良さそうなので、あと数カ月待とうと思います。
とりあえず、今はG9を消毒して乾かしています。
当初はトイレに落ちたG9は問答無用で今後は使わないつもりでしたが、乾かして使えるようなら欲しい機種が発売されるまで使おうと思います。
会社では便器よりも汚いと言われているキーボードの側で食事をしています。
それに比べればトイレに落ちた携帯なんて汚いうちに入りません。
消毒済といえどトイレに落ちた携帯を使うことに全く抵抗が無いと言ったら嘘になりますが、”トイレに落ちた携帯を使うのは不衛生だから”などという非科学的な理由はG9を手放すのは現時点では止めておきます。
だけど、もし乾かしても使えなかったら、夏モデルが出るまで代わりの携帯が必要になります。
仮に乾かしたG9が使えたとしても、乾くまでしばらく掛かりそうです。
そんな訳で自分が過去に購入したauの携帯と、夫がauユーザーだった頃に使っていた携帯を発掘してみました。
発見できたのは以下の3つです。

  • 私のXmini(2008年発売)
  • 夫のW54T(2007年発売)
  • 夫のtalby(2003年発売)

懐かしい機種のオンパレード!
ちなみに、私のXminiは未使用、夫のtalbyは使っていた期間が短いので新品同様です。
今時のtalbyを使っている人はなかなかいないだろうと思います。
いたとしても、新品同様の綺麗なtalbyを持っている人はかなりレアだと思います。
なので、個人的には夫のtalbyを使うという選択肢に心惹かれるのですが、人の携帯を使うのは所有権移行等の手続きが面倒そうなので、当面の間はSIMカードを挿せば使える自分のXminiを使うことにします。
それにしても、Xminiにはカメラが付いていないのが痛いです。
今日投票に行った横浜商科大学で、至る所で桜が満開というそれはそれはイケてる光景に遭遇したのですが、私は写メのひとつも撮れず、楽しそうに桜を撮りまくる夫をただただ指をくわえて眺めることしかできませんでした。
携帯にカメラが付いていないのが当たり前だった頃みたいにデジカメを持ち歩こうかな。(´・ω・`)

お勧めサイト






評価

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/281/trackback