トップ  >  Place >  2泊3日で台北へ その3(松山空港到着)

2泊3日で台北へ その3(松山空港到着)

2泊3日で台北へ その3(松山空港到着)松山空港 松山空港

3時間ほどのフライトを経て、無事台北松山空港へ。
窓の外から見る台北はとても綺麗だったのですが、「上空からの撮影は法律で禁止されています」というアナウンスに、デジカメの電源を入れようとしていた手を慌てて止めました。
日本では何の気無しにやっている行為でも、異国では犯罪になるケースがあるということを肌で感じ、緊張感のある着陸となりました。
生憎の雨でしたが、日本では寒い日が続いていた時期(5月下旬)だったので、日本より暖かいってだけで私は幸せでした。ビバ!北緯25度!

松山空港 松山空港

到着して最初にしたことは、携帯のSIMカードの購入でした。
端末はプーケットで購入したものですが、こちらで購入したSIMカードを挿せば普通に使えます。
日本の携帯同様、SIMカードを挿す度に番号が変わります。
私は夫ほどこういったことに明るくないので、この携帯に関して私の口から言えることは以上です。
ちなみにこの携帯、海外で夫と別行動を取りたい時や夫とはぐれた時ぐらいしか使っていないのですが、台湾に滞在中は結構鳴っていました。
きっとつい最近まで誰かが使っていた番号が割り振られたのでしょう。
そして、その番号の前の持ち主は人気者だったのでしょう。

その他の写真

松山空港
空港の時計はなんとロレックスでした!

松山空港
自販機の品揃えは日本とあまり変わりがありませんでした。
ついでに言うならば、コンビニでも日本のお菓子や飲み物が普通に売っていました。

松山空港
コインロッカーにスーツケースでテトリスを表現したような広告がプリントされていました。

おすすめアイテム


評価

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/3164/trackback