トップ  >  Life >  ホルスタインの室内飼い

ホルスタインの室内飼い

ホルスタインの室内飼いホルスタイン

7月から我が家に入って来た新メンバーです。牛です!

ホルスタイン

牛なので、当然我が家の芝生風ラグに馴染んでます。さすが牛!
こうしていると本当に牧場にいる牛を見ているようです。
この子の正体は何かというと、私が楽天で一目惚れしたウシのスツールです。
ウシ以外にも色々なバリエーションがあるのですが、家族会議の結果、我が家ではウシを新メンバーに迎えることになりました。
見た目はぬいぐるみチックですが、体重80kg以下の人限定で座ることも可能です。(耐荷重が80kgのため)
我が家ではあるときは簡単な椅子、あるときはソファーに座った時の足台として大活躍です。

ホルスタイン

ちなみに、ウシの模様はさりげ無く世界地図になっています。
このディテールは、私がこのスツールを気に入った理由のひとつでもあります。
とは言っても、日本で暮らしていると日本列島が中央に配置された世界地図を見慣れているため、最初はこの模様を見ても正直世界地図という実感がありませんでした。

ホルスタイン

じゃあ日本列島はどこかというと、お尻の辺りにひっそりとありました。
一度日本列島を認識すると”ああ、確かに世界地図だな”と納得。
このウシが我が家に来てから、夫が出張で1週間ほど不在だった時期がありました。
仕事から帰ってきたら夫ではなくウシと目が合う。
そんな生活もなかなか楽しいものです。

お勧めアイテム

評価

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い

“ホルスタインの室内飼い” への1件のコメント

  1. […] のですが、ホルスタインのスツールを購入した時と同様、そのうち慣れるでしょう。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/3180/trackback