トップ  >  Gourmet >  LIBRE(リブレ)でブリトー

LIBRE(リブレ)でブリトー

LIBRE(リブレ)でブリトーLIBRE(リブレ)

LIBRE(リブレ)

軽めの食事が取りたかったので、駅チカで入りやすい雰囲気だったLIBREへ。
メキシコ料理のファーストフードっぽい感じのお店でした。
タコスやナチョスなどは食べたことがあるので、今まで食べたことが無かったブリトーをオーダーしました。
薄いトルティーヤにぎっしりと具が詰まっていて、掛かっているソースも美味しかったです。
元々クレープや広島風お好み焼きなど薄いシート状の炭水化物が好きなので、私がこれを気に入るのは必然です。

LIBRE(リブレ)

ちゃっかりとショップカードとステッカーを貰って来ました。カラバリが可愛くて(・∀・)イイ!!
“しかし、何でロバ?”と思ったのですが、

 ブリート – Wikipedia 

「ブリート」はスペイン語で「小さなロバ」を意味する。理由は細く巻いたトルティーヤがロバの耳に似ているからとも、ロバがよく背中に積んでいた毛布や荷物に似ているからともいわれている。

ということみたいです。

お勧めスポット

関連ランキング:メキシコ料理 | 恵比寿駅代官山駅広尾駅

お勧めサイト

 LIBRE 
  リブレ 恵比寿店 LIBRE Ebisu – 恵比寿/メキシコ料理 [食べログ] 

お勧めアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/3340/trackback