トップ  >  Culture >  { 映画:★★★★☆ } オズ はじまりの戦い

{ 映画:★★★★☆ } オズ はじまりの戦い

{ 映画:★★★★☆ } オズ はじまりの戦いオズ はじまりの戦い

公開されて大分経つので、興味のある方の殆どは観終わっているとは思うのですが、これから観る方達に1つだけ伝えておきたいことがあります。
3 D
奥行きのある映像でこの作品を観ると、映画を観ているというよりも、ディズニーのアトラクションを体験しているような気になれるのでお勧めです。
差額は僅か400円だし、3Dで上映している劇場は減ってきてはいるものの、探して手間を掛ける価値はあると思います。

内容は「オズの魔法使い」のスピンオフ作品で、ドロシー一行がオズの国に来る前の物語で、オズがオズの国に来た経緯や西の魔女の肌が緑になった経緯などが描かれています。
ディズニー映画の良いところは“何だかんだ言ってハッピーエンドだろうな”と安心して見れる所と映像の美しさかなと思うのですが、この作品も例に漏れず。
中盤以降の極彩色の映像は期待通りだったのですが、個人的には前半のノスタルジックなモノクロの映像の方が印象的で好きです。
とは言え、カラーの映像が不要という訳ではなく、モノクロのシーンあってのカラーのシーン、カラーのシーンあってのモノクロのシーンだと思います。

概ね分かりやすい勧善懲悪ぶりだったものの、西の魔女が“悪い魔女”になったのは彼女だけのせいでは無いだけに、後々ドロシーに殺される運命なのはさすがに気の毒ではないかと思ったり……。

お勧めアイテム

OPIとのコラボ商品だそうです。普段ネイルはしないけど、これは可愛い。

この子も登場人物の1人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/7216/trackback