トップ  >  Days >  エルメスで納豆パスタ
トップ  >  Life >  エルメスで納豆パスタ

エルメスで納豆パスタ

エルメスで納豆パスタエルメスで納豆パスタ

このブログを定期的に見てくださっている方は薄々お気づきかとは思いますが、私はかなりの食器スキーです。
しかも、夫が頭を抱える程に重症です。

BodumやFrancFranc辺りの程よい値段の定番どころは勿論、時々ですがウェッジウッドやファイヤーキングなどの高めの食器をで冒険もします。
その一方で、学生時代から大切に使っている沢山の思い出が詰まったダイソーや3coinsの食器も、我が家の食器棚を彩っています。
要するに、私の食器の好みは広いです!そして浅いです!

最近はエルメスのガダルキヴィールというシリーズの食器に心惹かれています。
“毎月1,000円ぐらいずつでもいいからちまちまと貯金しながら、何年も掛けて少しずつ揃えてみたいな”と、楽天とにらめっこしながら夢物語を紡ぐ日々。
逆にお金が貯まる前に気が変わったり、他の食器で食器棚の空きスペースが埋まってしまうようなら、私のガダルキヴィールへの思い入れはその程度ということだと思うので、いっそ買わない方がいいのだろうとも思います。
勇気を出せばすぐに買えそうなものであっても、あえてその為に貯金をすることで、お金を貯めている間にそれが本当に欲しいのか、自分に問いかける時間を稼ぐことが出来ます。
私のように衝動買いの多い性格の人間に取って(さすがにエルメスは衝動買いしないけど)、それはとても意味のあることかもしれません。

“高級な食器は来客時だけ”という人も多いとは思うのですが、私はどちらかというと高い食器はそれなりの頻度で使って元を取りたい派です。
とはいえ、エルメスの食器で納豆パスタとか焼きそばとか肉じゃがを食べるのはどうなんだろう?

お勧めアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/7728/trackback