トップ  >  Days >  { 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス
トップ  >  Place >  { 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス
トップ  >  Culture >  { 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

ウルワツ寺院を訪れたもう1つの目的は、ケチャダンスです。
私達がダンス会場に到着したのは開始30分程前だったのですが、その時点で既に鮨詰め状態でした。(写真に写り込んだ人をぼかすのがめんどくさかったです!)

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

ここに火が点くとスタートの合図みたいです。

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス

オープニングは大勢の男性による息の合ったパフォーマンスです。
あまりにも人数が多かったので、彼らが出てきた際には“既に観客でぎゅうぎゅうの会場に本当にこんなに入りきるのか?”と思ったのですが、入りきりました。
彼らは専業ダンサーではなく普段は他の仕事をしている方たちらしいです。

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス

ダンサーに聖水を掛けています。

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャダンス

ダンスとはいっても、ちゃんとしたストーリーがあります。
詳しいストーリーが書かれた紙が事前に配られるので、始まる前に読んでおかないと内容が分かりません。
(一部読んでいても分からないシーンがありました)

完全に内容を理解できなくても、しなやかなダンスと神秘的な衣装だけでも十分に楽しめます。

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

ピースしてみたり、観客のサングラスをかけてみたり、超フリーダムな猿。(彼も物語の登場人物)

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

ダンスは1時間程なので、次第に日が傾いていきます。

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

そしてクライマックスではステージが火の海と化します。

{ 初バリ旅行:#5 } ケチャッダンス

最後にカーテンコール。(多分)

迫力があり過ぎたせいか、子供が泣いていました。

お勧めサイト

 ケチャ – Wikipedia 
 ケチャダンス 物語の詳細 

お勧めアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://toyo-kibun.info/archives/9082/trackback